スタッフブログ

【リフォーム現場リポート】和の雰囲気の強い襖をリフォーム

大阪北摂の箕面市でリフォームと整理収納サービスをしています+ComfortのWEBスタッフのもりもとです。

 

二間続きの和室があるマンションのリフォームです。

和室の扉と言えば、襖。

その固定概念を除いてこんなリフォームを行いました。

 

201812襖1

襖から白い引き戸に変えています。

リビングに隣接している部屋で、この部分が襖になっているとリビングの雰囲気も変わってしまいます。

 

襖のビフォー画像と比べるとよくわかります。

interiorの雰囲気ともあっていますね。

 

201812襖2

襖と引き戸では規格が違うため、枠のおさまりを整えました。

違和感なく、きれいな仕上がりになっています。

 

201812襖3

硝子ブロックのような明り取りがお部屋の雰囲気と合っています。

和室との自然なつながりの取れるデザインです。

黒の引手もインテリアと馴染みます。

 

職人さんの微調整!

201812襖4

小さな部分ですが、丁寧にされています。

 

201812襖5

使い込んだ道具に惹かれます。

仕上げていく様子を間近で見ることが出来ました!

 

これから畳も新調するそうです。

 

和室も一新したい!と思われた方は、ご相談くださいね。

 

 

+Comfortでは、リフォームのご相談をお受けしています。

お気軽にお問合せください。